月替り御朱印について


三澤寺では四季おりおり、月替りの直書き御朱印を記帳しております。

現在の日本では四季の移ろいを楽しむ余裕がなく、季節を感じづらくなっております。

せめて御朱印お世界だけでも四季を感じていただければと思います。

 

それぞれ月ごとに植物、行事などをモチーフに記帳しております。

 

9月は紅葉、お月見をモチーフにした御朱印を記帳しております。

 

月替り御朱印の郵送について


月替り御朱印は御朱印帳への直書きとなります。

ご希望の方は

御朱印帳

レターパック

奉納料

確認のためどの御朱印をご希望なのかを一筆添えてを同封の上当山までお送りください。

法務の都合もあり、郵送までに日数を頂戴しております。

余裕をもって郵送をお願いいたします。

 

10月11月の季節の御朱印(見開き)はお休みいたします。

奉納料

御朱印片面 300円

御朱印両面 800円

 

郵送先

〒396-0001

長野県伊那市福島1105

三澤寺 迄

御朱印記帳受付不可日について


分かりづらいとのご指摘を多く頂戴しております。大変申し訳ございません。

試験的ではありますが

終日不可を☓と表記いたします。

午前午後どちらかで受付ができないときは▲と表記いたします。※詳細をご確認ください。

御朱印、お守りの受付対応を下記のとおりにいたします。

 

平日

10:00から11:30

13:00から14:30まで

休日

9:00から11:30

13:00から15:30まで ※15時までにいらっしゃらない場合早めに閉堂します。

 

※毎週水曜日は休山日です。

またコロナウイルスに伴い、マスクの着用必須、消毒の協力を徹底いたします。

ご協力できないという方には堂内の立ち入りをお断りいたしますのでご理解ください。

 法要の準備等の都合により早めに閉堂することもございます。予めご了承ください。

御朱印について


Qご朱印と御首題の違いは?

A御朱印は神社やお寺などで『〇〇佛』や『〇〇神社』などと書かれたものを指します。

御首題とはお題目『南無妙法蓮華経』と記帳することを指します。

※基本的に『妙法』と記帳させていただきます。

 

Q郵送はしていますか?

A限定御朱印のみしております。

 

Qフォーム仮申込後は?

Aフォームはご住所、お名前の二重確認の為、ご協力いただいております。

仮申込後は現金書留にて当山までご郵送をお願い致します。

 

Q仮申込とは?

A申込みの完了は現金書留到着をもってなります。フォーム申込みだけでは受付を完了しておりません。

締日にご注意いただきますようお願い申し上げます。

 

Q締日を過ぎてしまった

Aフォーム仮申込済みの方は締日より一週間はお受けしております。

それ以降は全てキャンセルとさせていただきます。