当山のお守りについて


お寺、神社等でお配りしております、お守り。

もともとは『持ち歩き用の御札』でございました。

御札が汚れないように布袋などに包んだことが起源といわれております。

お守りは

外側の袋

内側の御札

の2つからなるものでございます。

しかし、

願い事はあるけど、袋が好きではない…。

この袋に大切な願い事を収めたい…。

 

そこで当山は外側の袋と内側の御札は希望する方に自由に組み合わせていただいております。

 

 

また、お守りの御札を包む紙には皆様自身の手でお名前などを記入していただき、量産ではない世界に一つだけの貴方だけのお守りとなります。

 

お守りの御札も住職自身の手で書いたものを使用しており、既成のものは使用しておりません。

ご参詣いただける皆様の手で自分だけのお守りをお作りください。

 

各種お守り一体 千円(袋込)※御札は書いたものを印刷したものとなります。

特別守り 一体 五千円(祈願、袋込)※御札は書いたものを使用致します。要予約

その他既成守り 一体八百円

 

郵送希望の方は下部にございます、ボタンをタップしてください。

 

選べる外袋 お守りについて


お守りの外袋は複数ございます。

叶えたいお願い事と、それを入れる袋をご自身で選びそのお守りに『命』吹き込む…。

そうすることで世界で唯一の貴方だけのお守りが完成いたします。

期間限定守りのご案内


マイメロ キキララ守り 45周年

本年はマイメロディとリトルツインスターズ(キキララ)の誕生45周年に当たります。

完全限定で袋に限りがありますのでお早めにお申し込みくださいますようお願い申し上げます。

 

袋タイプのものは一体千円

ストラップタイプのものは一体800円

郵送希望の場合は送料500円

となります。

お申し込みは下記限定守り申込までお願いいたします。

なぜ、自分だけのお守りが求められるのか


お守りという文化が浸透し、今日どなたでも持ち歩く時代でございます。

ですが、お守りが身近になりすぎお守りをキーホルダーやグッズの用に扱う方が増えてまいりました。

親しみをもっていただくことは大変ありがたいのですが、故に雑になってしまうこともございます。

そこで、当山ではお守りの中身を一緒に確認していただき、ご自身で袋を選び、名前を直接記入いただくことで

 

・守ってくれると信じられる

・愛着や親しみを感じる

・大切に扱おうと思った

 

などのお言葉を多数頂戴しております。

お守りをグッズではなく、本来の『持ち歩く御札』として認識を改めたと仰っていただいております。


お守り受付日について


お越しになる際はこちらのカレンダーをご参照ください。

また、急な法務につき、急遽不可日になる場合もございますので予めご了承ください。

基本的に毎週水曜日は不可日でございます。カレンダーに記載がない日は全て可能日でございます。

受付時間は

午前10時から12時

午後13時から15時迄となっております。