理性山 三澤寺 縁起

理性山 三澤寺 りしょうざん さんたくじ

宗派 日蓮宗

本尊 十界大曼荼羅ご本尊

経典 妙法蓮華経

 

現在の本堂は平成五年に当山第41世伊藤龍昌上人発願、建立に至ります。

 

詳細は下画像の通りであるが、古くから天竜川に隣接しており、水神(龍神)様の力によって守られており、特に心身の病気に対して功徳があると庶民の信仰を集めている。

また、境内には水神(龍神)様の不思議な力で参詣された方に良い気をさずけていただけます。


 

 

当山は1276年に 福島山 理性寺として三澤入道正次(三澤院殿法性入道日永大徳)によって建立される。

その後、1421年に三澤正次(別人)によって理性山 三澤寺として再建する。

当時伊那市福島近郊では大変な疫病が流行り、里民を大変苦しめました。

その時に福島にある素戔嗚命社にて法華経を写経し収めたところ疫病の苦難が取り除かれたと伝えられ以来、特に病気に対して霊験顕著なお寺として今日まで里民の信仰を集めております。

 

伊那市ってどんなところ?


 

 

中央アルプス、南アルプスといった四方を山々に囲まれた雄大な土地、それが伊那市です。

伊那市には左のポスターのように色折々の表情があります。

時間を忘れて伊那の四季に触れませんか?

 

ここ三澤寺では

『いなのいなかのいろあつめ』

にちなみそれぞれシーズン毎にイメージカラーに合わせた筆を用いて御朱印をご記帳させていただいております。

御朱印収集の傍ら伊那の四季をお楽しみください。

※通常の墨での御朱印もお受けしております